TOP

オーディオエージング

ASTI | アプリ Apps | オーディオエージング Audio Break-in
App Storeサイトへ  to Download Site

アプリ概要

ピンクノイズを用い,音響出力装置の試運転(エージング/Break-in)をサポートするツールです。エージングにはさまざまな見解がありますが,ピンクノイズを用いたエージングにより出力装置の周波数特性に変化が見られる場合はあるようです。また特性の変化は計測誤差の範囲との見解もあります。詳細については各種論文(たとえば橋野ほか,2013)を参照してください。エージングは強制経年劣化という側面もありますので,やり過ぎにご注意ください。また,エージングには何の効果もないと考える方は使用する意味がありません。ご理解の上でご使用ください。

ちなみに,本アプリは開発者が購入したスピーカの音の響きがもう一つで,エージングのためのアプリを探してみたところ見つからなかった(公開停止になっていた)ことから製作したアプリです。スピーカの性能が出し切れていない,まだ馴染んでいないと感じたときの利用を想定しています。

一般的な使用方法

iPhoneとエージング対象機材を接続し,ピンクノイズを通常音楽を試聴する音量で一晩(数時間)流し続けてください。エージング時間に100時間や1000時間の設定もできますが,基本的には研究開発用となっています。なお,再生音源にハイレゾオーディオを設定できますが,Bluetooth接続などプロトコルによってはダウンサンプリングされることに注意してください。また,iPhoneを用いた内蔵スピーカの再生は最高16bit/48kHzとなっており,これを超えるハイレゾサウンドはダウンサンプリングされますのでご注意ください。

iPhoneやiPadをお持ちでないかたは,YouTubeにもピンクノイズをアップしております。ハイレゾ音源ではないですが,環境に応じてご利用ください。接続状況によりAACの44.1kHzまたはOpusの48kHzで再生されます。

 

設定項目

エージング時間

1分〜1000時間59分

ビット長

16,24,32ビット

サンプリングレート

44.1,48,96,192kHz

音量

本体の設定音量を1とした相対音量の設定が可能です。

アプリ情報(iボタン)

使用方法について記しています。

参考文献

  1. 橋野樹広,加藤優基,中島弘史,三好和憲:エージングの有無によるヘッドホンの音響特性の変化,電子情報通信学会技術研究報告,Vol. 113,No. 134(EA2013-48),pp. 87-92,2013年7月.
  2. Mark Sanfilipo: Speaker Break In - Fact or Fiction?, <http://www.audioholics.com/loudspeaker-design/speaker-break-in-fact-or-fiction>, 2005.8.

FAQ(よくある質問と回答)

質問:ピンクノイズのビットレートは?

回答:オーディオエージングのピンクノイズのビットレートは以下のとおりです。モノラル再生であることにご注意ください。iTunesストアでの購入曲のビットレートは128kbpsまたは256kbpsですので,それと比較するとかなり高いビットレートになります。ちなみに,CDDA(ステレオ)は16bit/44.1kHzの1,411.2kbps,DVD-Audio(ステレオ)は24bit/192kHzの9,216kbpsとなっています。

設定

ビットレート

16bit/44.1kHz

705.6kbps

16bit/48kHz

768kbps

16bit/96kHz

1,536kbps

16bit/192kHz

3,072kbps

24bit/44.1kHz

1,058.4kbps

24bit/48kHz

1,152kbps

設定

ビットレート

24bit/96kHz

2,304kbps

24bit/192kHz

4,608kbps

32bit/44.1kHz

1,411.2kbps

32bit/48kHz

1,536kbps

32bit/96kHz

3,072kbps

32bit/192kHz

6,144kbps

バージョン履歴

v2.4.1 2021年5月18日

iOS9〜11をサポートする最後のバージョン

v2.4 2020年12月31日

iOS14のサポート

ユーザインターフェイスの改善

v2.3.4 2019年10月4日

ダークモードの色修正

v2.3.3 2019年9月27日

IOS 13のサポート

ダークモードのサポート

v2.3.2 2018年7月31日

特定の環境で発生するバグの修正

v2.3.1 2017年12-29日

バックグラウンドで動作しないバグの修正

v2.3 2017年12月19日

iOS 11とiPhone Xのサポート

iPadのサポート

v2.2.1 2016年4月22日

ユーザインターフェイスの細部修正

バグの修正

v2.2 2015年10月27日

iOS 9のサポート

v2.1.2 2015年9月1日

アプリサイズの縮小

ユーザインターフェイスの改善

v2.1.1 2015年4月26日

開始時に前回停止時の残り時間が表示されるバグの修正

v2.1 2015年1月11日

iOS 8のサポート

iPhone 6およびiPhone 6 Plusのサポート

ユーザインターフェイスの改良

v2.0.1 2013年12月21日

バグの修正

v2.0 2013年10月12日

iOS 7への対応

v1.0.1 2013年6月20日

ユーザインターフェイスの修正

v1.0 2013年5月29日

新規リリース


Outline

This app is a tool that supports a break-in of output devices such as a loudspeaker and a headphone using pink noise. The pink noise is said to be good for the break-in, however, there is no basis for it. For details, please refer to various papers.

Settings

Break-in Time

From 1 minute to 1000 hours, 59 minutes

Bit Depth

16, 24 or 32-bit

Sampling Rate

44.1, 48, 96 or 192 kHz

Volume

It changes volume.

i Button

It is written the app information.

References

  1. Kihiro HASHINO, Yuki KATO, Hirofumi NAKAJIMA and Kazunori MIYOSHI: Changes in acoustic properties of headphones with and without “aging”, IEICE Tech. Rep., Vol. 113, No. 134 (EA2013-48), pp. 87-92, 2013.7.
  2. Mark Sanfilipo: Speaker Break In - Fact or Fiction?, <http://www.audioholics.com/loudspeaker-design/speaker-break-in-fact-or-fiction>, 2005.8.

FAQ

Q: How much is bits per second of pink noise?

A: The bits per second of pink noises (monaural) are as follows.

Setting

Bit Rate

16-bit/44.1 kHz

705.6 kbps

16-bit/48 kHz

768 kbps

16-bit/96 kHz

1,536 kbps

16-bit/192 kHz

3,072 kbps

24-bit/44.1 kHz

1,058.4 kbps

24-bit/48 kHz

1,152 kbps

Setting

Bit Rate

24-bit/96 kHz

2,304 kbps

24-bit/192 kHz

4,608 kbps

32-bit/44.1 kHz

1,411.2 kbps

32-bit/48 kHz

1,536 kbps

32-bit/96 kHz

3,072 kbps

32-bit/192 kHz

6,144 kbps

Version History

v2.4.1 May 18, 2021

The final version to support iOS 9–11.

v2.4 Dec. 31, 2020

Supported iOS 14.

Revised user interface.

v2.3.4 Oct. 4, 2019

Adjusted Dark Mode color.

v2.3.3 Sept. 27, 2019

Supported iOS 13.

Supported Dark Mode.

v2.3.2 July 31, 2018

Fixed a bug that the start button overlaps the table in a specific device environment.

v2.3.1 Dec. 29, 2017

Fixed a bug which do not work in the background.

v2.3 Dec. 19, 2017

Support for iOS 11 and iPhone X.

Support for iPad.

v2.2.1 Apr. 22, 2016

Improved the UI.

Fixed a bug.

v2.2 Oct. 27, 2015

Supported iOS 9.

v2.1.2 Sept. 1, 2015

Reduced the app size.

Improved the UI.

v2.1.1 Apr. 26, 2015

Fixed a bug.

v2.1 Jan. 11, 2015

Support for iOS 8.

Support for iPhone 6 and iPhone 6 Plus.

Improved the UI.

v2.0.1 Dec. 21, 2013

Fixed a bug.

v2.0 Oct. 12, 2013

Supported iOS 7.

v1.1 June 20, 2013

Fixed the UI.

v1.0 May 29, 2013

New release